NEON(ねおん)熊本ナイト情報誌

※キャバクラで使えるちょっとした手品

よく飲みの場では一発芸などが求められます。

ばっちり決まればそれはそれは注目をあびること間違いなしです。

今日は飲みの場で使えるとっても簡単な「数字の手品」を覚えておきましょう。実際披露するときは話術でさらにかっこよく「数字のトリック」などという言い方など◎。

2016062201

よく昔からある「数字当て」の手品です。最後に出た数字を当てるというものですね。手順はたったの6ステップ。
①「好きな数字を1つ」選んで覚えといて下さい
②それに「」を足します
③それに「」をかけます
④それに「」を足します
⑤それを「
で割ります
⑥そこから「最初に選んだ数字」を引きます

 

はい、わかりました。最後にたどり着いた数字は

2016062203

トランプとかと合わせてしたり、巧みな言葉遣いでいくらでも盛り上げることが出来ます。

手品の半分は、その場の人を空気に飲み込むことでしょうね。早速今晩使ってみてはいかがでしょうか?