NEON(ねおん)熊本ナイト情報誌

【速報!】2週間世界が真っ暗闇に包まれる!

皆さんは日食”という言葉を知っていますか?

【月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部(または全部)が隠される現象です。
太陽が月によって全部隠されるときには「皆既日食(または皆既食)」と呼ばれます。】

そのため、日食の間は太陽の光が地球に届かず、暗闇に包まれてしまいます。

普段の日食は、ほんの数時間の現象です。

 

しかし、今回の現象は全く異なります!!

木星と金星の位置関係が関連しているそうです。木星のガスが太陽の表面を爆発させ、それを抑えるために太陽が青い光を放つ。

そういった現象の末、地球は暗闇に包まれてしまうと……

普段日光を浴びている人間や植物などは2週間も光を浴びずに生きていけるのでしょうか?

なんでもアメリカなどでは既に発表されていることらしいですが、日本での発表はないのでしょうか??

 

※ここから先は勝手な考察になります。

2週間も陽の光が届かないということは、気温が下がるということです。最悪の場合、マイナスの世界になる可能性もあります。
つまり、地球上に存在するすべての生物は活動を停止します。植物は光合成を行えず、地球上の酸素が不足。酸素が無いと生物は生きていけません。
考えるだけでも怖くなりますね。助かる方法は酸素ボンベの確保!?

信じる信じないかはアナタ次第です!

ソースページURL

【NASAが発表?】11月15日頃から太陽が2週間消える!
http://kininaru.whdnews.com/p/1610/FPdHAxBs1.html